グルメ

週に1度はハイカロリー!岡山駅前の【梶屋】で『えびどん』を食べてきた

最近ではスマステやケンミンショーでも取り上げられた岡山のソウルフード『えびどん』。

岡山に来てそんな人気のご当地グルメを食べないわけにはいきません!

なので本日の夜メシは『梶屋 岡山駅前店』に行くことにしました。

 

ちなみに本家『梶屋』は岡山市東区の竹原にあります。

丼やラーメンなどのメニューが充実しており、安くてボリュームのある店舗として有名です。

私のような出張族は電車移動なので、駅前店の方が便利で使い勝手が良いですね。

梶屋 (カジヤ) – 西大寺/定食・食堂 [食べログ]

 

店舗前に到着しましたが、一瞬どこかわかりません。

よくよく見ると徳島ラーメン店の上、2階部分に『梶屋』はありました。

それではさっそく登ってみましょう(^^♪

 

19時過ぎに入店しましたが誰も居ず、ちと寂しめ。

中庭があって音楽もロック調なので、和食屋さんの感はなし。

 

オーダーしたのは岡山のソウルフード『えびどん(850円)』。

待つこと5分ぐらいで料理がやってきました。

 

見事に3尾のエビが逆立ちしております。

 

ご飯にかかるベースはタルタルソース。

これだけかかっているとしつこさも多少はありますが、タルタルソース好きなら問題はないです。

 

タルタルソースにはアクセントとしてブラックペッパーが混入しているので、ピリリと辛い大人味に仕上がっています。

 

パリッと揚がったエビフライを試食。

揚げたてで旨い。

ご飯に天丼タレが染みているので、和洋テイストを一気に楽しむことが出来ます。

あとプリプリ小エビがご飯の中に紛れ込んでいるので、まさに『えびどん』です。

 

昨日の『えびめし』といい、岡山に来てからはエビ続きなのには自身でも驚いています。

メディアでもよく取り上げられるご当地B級グルメ『えびどん』。

盛り付けのインパクトと大量のタルタルソースにそそられましたが、味はだいたい予想通りでした。

SNS映えはするとは思うので、未食で興味がある方は実食してみてはいかがでしょうか。

梶屋 岡山駅前店 (カジヤ) – 岡山駅前/丼もの(その他) [食べログ]