ブロンズステータスへの道!ANA735伊丹✈仙台(2019年レグ№38)

初めてのANAラウンジ利用を終え、この先は南ウイングの7番ゲートに移動します。

伊丹空港のANAラウンジを利用した記事はこちらから。

 

本日はANA735 伊丹発仙台行に搭乗します。

 

出発時刻は10:00、到着時刻は11:10予定です。

機材はB767-300、中距離向けの中型機で座席配置は2-3-2になります。

 

9:40ごろより搭乗が開始されました。

 

座席数が270席あるので機体長も結構長いですね。

 

羽田行きの機体を横目に見ながら滑走路へ向かっていきます。

9A席を予約したので翼よりも前方になります。

視界が良いで広々とした景色を見れるのが楽しみです。

 

ここで離陸の動画を撮ってみたのをアップしときますね。

伊丹方面から豊中市内が見えるこの景色はいつ見てもワクワクします。

 

 

フライト時間は60分ぐらいなのであっという間に着陸態勢に入ります。

福島県上空になると山間部は雪景色でした。

 

ゲートに到着すると国際線ゲートにタイ航空の機体が留まっていました。

 

回転テーブルから荷物を取って、1階の国内線出口から仙台空港アクセス線方面へ向かいます。

 

今から新幹線で八戸行くって、なかなか出張の旅もハードです。

 

今回のフライトで396ppが加算されるので、また一歩ブロンズステータスが近づいてきました。

年末まであとわずかですが、取りこぼしの無いように30,000ppを目指し、来年はプラチナステータスが取れるようフライトに努めます(^^)/