グルメ

身も心もベストコンディション!『ベトコンラーメン新京名古屋伏見店』で国士無双を食べてきた

今週に引き続き来週も名古屋ツアーなので、帰阪せずに栄付近で宿泊します。

 

そんな週末の夜に食べようと思っていたのが『ベトコンラーメン』です。

関西人は全く知らないと思いますが、これは『ベストコンディションラーメン』の略で、食べると元気になるという意味だそうです。

 

考案されたのは新京という中華料理店の方。

確か一宮辺りにお店があるそうですが、我々出張族からはちょっと不便な場所にあります。

なので数年前にオープンした中心街にある新京の名古屋伏見店にやってきました。

こちらのお店も複数回訪れる、私にとっての大好きな名古屋メシのひとつです。

 

ビルの地下にあるので階段を降りていきます。

 

なので最初は店が探しにくいかもしれないので、メニュー看板を探しながら行ってください。

 

店内に入るとまだ18時前だというのに比較的多くのお客さんが食事をされていました。

 

こちらの店舗はラーメン専門ではなく、アルコールやサイドメニュー、飯物もあるので宴会可能な中華料理屋さんって感じです。

しかし私はひとりメシなので、ラーメンだけで十分です。

いつもは『ベトコンラーメン(780円)』を注文しますが、本日は野菜がたっぷり入ったバージョンの『国士無双(880円)』をチョイスしました。

 

待つこと15分程でラーメンが到着します。

野菜500gとたっぷり盛られています。

 

スープの色はあっさりしているように見えますが実は、味はかなり辛いです。

 

ちなみに『ベトコンラーメン』は一味で辛くしてありますが、『国士無双』は鷹の爪で辛みを出しているそうです。

 

具が多すぎで麺を表に出すのが至難の業でした。

使用されている野菜は、もやし・はくさい・キャベツ・たけのこ・ニラ・豚肉、そして『ニンニク』です。

 

このラーメンを食べてベストコンディションになるというのは、実はニンニクパワーのことなんです。

なので味はもちろん辛いですが、ニンニクが大量に使用されているので、喉の渇きようが桁外れに違います。

今日のニンニクは擦り潰されているものばかりでしたが、私が2年ほど前に初めて食べたときはニンニクがそのままの形で丼の中に10欠片以上入っていました。

 

だから週末の夜にと選んだのがこのメニュー。

明日ニンニク臭くなるけど、やっぱり食べたくなるのがこの味なんですよねー(^◇^)

 

今夜も旨いラーメンをご馳走様でした(^^♪

新京 名古屋伏見店 – 伏見/ラーメン [食べログ