グルメ

ランチタイムは満席必至!埼玉熊谷の【中華スミレ食堂】で濃厚つけ麺を食べてきた

最近はグルメ系記事が遠のいてしまったので、久々に書いてみようと思います。

今週は関東出張に出ていて、本日は埼玉の熊谷市に来ております。

午前の仕事も終了したので早速ランチに向かいます。

移動するのも大変なので駅ビル内にある【中華スミレ食堂】さんでつけ麺をいただくことにしました。

こちらの会計システムは前払いの発券制になっているので、メニューを決めてから好みのボタンを選択します。

私はベーシックな【濃厚つけ麺 大盛(熱盛)(880円)】をチョイスしました。

つけ麺屋さんでは通例ですが並盛も大盛も値段が変わらないので、やっぱりそこは大盛を選択しちゃいますよねーーー(;^ω^)

得意先の社員さんのオススメということもあり、 ランチタイムは結構お客さんも入っている様子でした。

待つこと8分ほどでつけ麺が到着します。

つけ出汁の煮汁の奥底が全く見えない超濃厚仕様になっており、さらには海苔の上に魚粉がトッピングされているので、味の濃さは口にするまでもなく想像できるビジュアルになっています。

もちろん大盛を注文しているので、麺の量も半端なく仕上がっています。

早速出汁に絡めてつけ麺を啜ります。

つけ麺は久々に食べましたが、魚粉出汁の濃厚さが喉の奥で唸るような感じがしました。それぐらいいい意味で濃いということです(^_-)-☆

こうなってくると、もう写真など取っている暇は有りません。

私は基本的に熱盛派なので、冷める前に一気に食べ干してしまいます。

そして最後におまけで楽しめるのがスープ割ですよね。

テーブルセットされている保温ポットに入っているスープを残りのつけ汁に追加投入します。

これを飲み干せば本日のランチは完食いたします(^^)/

おなかは大満足なので、昼からのお仕事も頑張っていきたいと思います。

ごちそうさまでした( ^^) _U~~

スミレ食堂 – 熊谷/つけ麺 [食べログ]