グルメ

花椒好きには堪らない一品!アメ横の【串揚げじゅらく】でしびれ豚丼を食べてきた

昨日のランチに引き続き本日も上野駅界隈を散策してみます。

 

おなじみのアメ横商店街を入ったところで見つけたのがこちらの串揚げじゅらくさんです。

 

一見は普通の串カツ居酒屋なのですが、入口のイーゼル看板に目を奪われてそのまま入店してしまいました。

 

お昼過ぎのちょうどお腹がすく時間帯なので早速オーダーすることに。

メニューを見るとどうやらこの名物の【しびれ豚丼】がメインのようで、フードファイター用にとっても大盛のラインナップも用意されていました。

 

テラしびれ丼は約2.3kgのボリュームメニューなので、見てみたい気もしますが注文は普通の【しびれ豚丼(650円)】にしました。

 

店内は少し落ち着いたタイミングの様で、居心地も良好でした(^_-)-☆

 

待つこと5分ほどで丼が到着しました。

少し厚めの豚肉にタレをしっかり絡ませた味わいは、十勝の豚丼を思わせるビジュアルです。

 

しかし少し違うのはこの豚丼の上にはしびれの元の花椒がふんだんに降りかかっています。

花椒とはいわゆる山椒のことで、昨日食べた晴々飯店の麻婆豆腐にもたくさんかかっていたアレです。

↓↓昨日食べたマツコデラックス絶賛の麻婆豆腐の記事はこちら↓↓

 

まずはお肉を口に頬張らせていただきます。

色目的には全く分かりませんが、結構な味がするほどかかっていました。

 

途中テーブルセットの和からしを付けたりして、味のバリエーションを楽しみます。

 

器自体も結構大きいので半分ほど食べただけでも満足感ありでしたね。

 

本日もたくさんいただいてしまいました( ^^) _U~~

おいしいランチ、ごちそうさまでしたー(^^)/