グルメ

帯広のソウルフード!【インディアン まちなか店】でコスパ最強カレーを食べてきた

先ほどまでは帯広駅前のジンギスカンのお店でバリ旨ラムロースを食してきましたが、今夜2件目のお店はお腹にしっかりくるご飯メニューを食べに来ました。

 

訪れたのはこちらも帯広では地元住民のソウルフードとして有名な、『カレーショップ インディアン』さんです。

 

大阪にも同じ屋号のカレーショップがありますが、資本的には全く関係ないそうです。

大阪のお店をに感動してそれを模したとか云々。

 

 

なにわともあれ、早速入店してみましょう。

店内はカウンター席とゆったりしたテーブル席があるので大人数や家族連れでも対応できる店舗になっています。

 

メニューはもちろんカレーが基本。

「インディアン(インディアンルー)」がメイン料理ですが、お値段が何と税込みでも421円!!

通常のカレー店舗は最低でも600円~700円するところが多いので、コストパフォーマンスはずば抜けています。

基本形がこんなに安いとついつい行ってしまうのがトッピング。

なのでオーダーしたのは「カツ(ベーシックルー)」(658円込)です。

 

待つ間はテーブルセットの漬物類を見学します。

「ホットオイル」なる油が置いてありました。

後で使用しますが、注意書きの通り後から来る辛さが堪らなく辛かったです。

かけすぎ注意!!!!!!!!!!!!!!!

 

カレーはやはり早いですね。

待つこと5分ほどで目の前に到着しました。

 

テーブルセットの福神漬けをトッピングしてからいただきます。

 

上の写真では判別しにくいですが、しっかりとロースカツがカレールーの中に潜んでおりました。

 

正直なところはしごしてきたのでお腹はいっぱいでしたが、それでもサクサク食べれるカレーの味はやっぱり地元で人気のお店なんだと感じました。

21時迄営業のお店ですが、閉店間際にも関わらず多くのお客様がいらっしゃったのがそれを物語っていますね。

 

本日も美味しい食事をたくさんありがとうございました。

ごちそうさまでした。

カレーショップ インデアン まちなか店 – 帯広/カレーライス [食べログ]