グルメ

バリ島風の店構えと味付け!可部の【BaliーA(バリエー)】でお好み焼きを食べてきた

本日は広島市安佐北区可部でのセミナーでした。

広島地区を走る可部線は2017年春に『あき亀山駅』まで延伸された路線です。

今まで終点だった可部駅から先へ進む電車が、広島方面から到着したところです。

 

 

そして今回のランチは、安佐北区の区民センター前にある『Bali-A(バリエー)』さんにお邪魔しました。

のぼりを見てお分かりの通り、広島風お好み焼きのお店です。

こうも毎日食べていると、ほんとにお好み焼きだけで食べログが出来てしまいそうです(^^♪

では早速店内に入ってみましょう。

 

メニューはこんな風に店頭イーゼルに表記されています。

詳しいメニューはデーブルセットのメニュー表をみてください。

 

午前中のセミナーに力を使い切ったので、今日は『肉玉そばダブル(800円)』を注文。

ダブルとは麺が2倍入っている大盛りバージョン。

けど男性ならペロリと食べれる量です。

 

お昼時で忙しそうにされていました。

テイクアウトもされているので、待ち時間内に2組の持ち帰り客が来店されてました。

待つこと10分ほどでオーダーが鎮座。

 

ボリューム満点お好み焼きを早速いただきます。

こちらの店はデーブルの場合、鉄板(個人用)かお皿が選べます。

もちろん私は鉄板仕様でお願いしました。

 

見てください!


この断面、上半分は麺ダブルがしっかり、下半分 はキャベツもやしの具材がたっぷり重ねられています。

ひとつの料理なんですけど、分けると別々に食べれる、二度美味しいとも感じました。

 

また少し変わったサービスが。

ワゴンに乗せて紅しょうが、花かつお、コショウ、ガーリックパウダー、一味、ゴマとお好みで薬味を使い分ける事も可能です。


私は紅しょうがと花かつお、一味をかけて味を引き締めてみました。

またデーブルセットの赤いボトルには、インドネシアなどで使う酸味&辛みの効いたサンバルソースもあるので、さらに辛いのが良いなら使ってみてください。

そしてこれまた珍しいのが、大葉がインしているポイント。

大葉の風味が口の中に広がっていきます。

 

一気喰いしたからお腹は満タンに。

個人的評価ですが、私好みの焼き方だったので、再来したいお店です。

ご馳走さまでした(^^♪

バリエー 安佐北区民文化センター店 (Bali―A) – 可部/お好み焼き [食べログ]