グルメ

広島のランチはもちろんお好み焼き!広島中区の鉄板焼【鉄華】でそば肉玉を食べてきた

本日は広島市内でもよく訪れる中区の十日市町にってきました。

もちろん広島市内で食事をするのであれば、当然お好み焼き屋さんでしょう!(^^)!

ということで今回は鉄板焼の『鉄華(テッカ)』さんにお邪魔しました。

 

12時前ということもありまだお客さんはいなかったですが、後程になるとサラリーマン風の方々が大勢押し寄せていました。

店内はカウンターが6席と4名掛テーブルが7つあります。

 

テーブル席は鉄板有りと無しがあるので、ヘラで熱々お好みが食べたい方は鉄板付きテーブルに座ってくださいね。

 

早速ですがメニューの確認をします。

ベーシックですがやはり『そば肉玉(700円)』をオーダーしました。

 

待つこと10分ほどでお好み焼きが到着しました。

ソースがジュージュー音を立てながら到着するので、食欲マックスの限界状態です。

 

恒例の切って断面を撮る写真です。

しんなりキャベツとカリッとそばが口の中で踊るようにして喉を通っていきます。

 

テーブルセットにはソースや一味、ホワイトペッパーなどが置いてあります。

 

基本マヨネーズは出さないところが多いようですが、関西人にはうれしい配慮ですね。

 

またソースには関しては広島県民は少しこだわったところがあるようです。

こちらのお店は『カープソース』を使用していますが、市内で多いのは『オタフクソース』。

オタフクソースのほうが甘めで、カープソースが少し酸味が効いたような感じかなと。

長い歴史のある食べ物なので、そういった味の違いにも色々あるんですね。

 

ちなみにですが、こちらのお店には『鉄華コースメニュー』なるものがあります。

2,000円コースの内容はこうで、

 

2,500円コースはこんな感じです。

 

一品料理があれもこれもついており、なおかつお好み焼き&デザートもついているのでとってもお得な組み合わせになっていますね。

夜に一杯飲みに来るような方ならこちらのメニューがオススメですよ(^◇^)

 

本日もおいしい料理をありがとうございました。

ご馳走様でした( ^^) _U~~

 

鉄華 – 本川町/お好み焼き [食べログ]