グルメ

絶対至喰の仙台グルメ!『牛たん炭焼・利久西口本店』で特別定食を食べてきた

今週は半年に一度の東北シリーズで仙台にやってきました。

仙台市内&気仙沼を回ってきましたが、やっぱ寒さは半端ないですね(´・ω・`)

 

早く大阪へ帰ろうと思いますが、帰宅前に必ず食べたいのが名物の『牛タン🐄』ですね!

なので7月に続きまして仙台駅周辺で牛タン屋さんを探すことにしました。

杜の都の王道グルメ!仙台駅前の【味の牛たん 喜助】で特切り厚焼き定食を食べてきた

 

一応ばかりと仙台駅3階にある牛タンストリートにやってきましたが、案の定昼時ともありどこもかしこも長蛇の列が続いています。

これでは飛行機の時間に間に合わないので、少し足を伸ばすことにしました。

 

といっても駅周辺から歩いて5分ほどのお店に向かいます。

 

歩道橋を渡り200mほど進んだ雑居ビルの中にあるのがお目当ての場所です。

 

こちらは誰もが知っている牛たん利久の仙台西口本店です。

 

今では全国各地あるので食した方も多いと思いますが、私は大阪でもまだ行ったことがありませんでした。

どうせだったら本場でということで、早速エレベーターで5階まで上がります。

 

土曜日の13時過ぎなので店内はランチタイムのお客様がたくさんいらっしゃいます。

 

カウンターに通されてメニューを確認します。

 

レギュラーの定食メニューも良かったのですが、特別定食なるものがあったのでそちらにしてみました。

料理名は『牛たん焼きと牛たん蒲焼重の特別定食』です。

しかもプラス500円で肉厚牛たん『極』に変更できるので、躊躇することなくそれをオーダーしました。

 

忙しい最中ですが待つこと7分ほどで料理が到着します。

 

牛たんをアップにしてみましたが、この『極』の肉厚ぶりは最高でしたね(^_-)-☆

 

こちらは『牛たん蒲焼重』。

 

牛たんのサガリを柔らかく下ごしらえして、香ばしい蒲焼に仕上がっています。

 

スープの中にはもちろんテールもしっかり入っているので、肉の旨みが凝縮された味わいとなっていました。

 

腹ごしらえも終わって只今より帰阪します。

 

ちなみに来週も仙台に行くことが決定しているので、またまた仙台グルメ情報をお届けしようと思います。

本日も美味しい料理をいただきまして、ごちそうさまでした(^_-)-☆

 

牛たん炭焼 利久 西口本店 (りきゅう) – 仙台/牛タン [食べログ]