グルメ

至福のチャーシュー&濃厚スープが美味!【豚とろ天文館本店】で鹿児島ラーメンを食べてきた

鹿児島出張も最後の夜を迎えます。

滞在は鹿児島一の繁華街天文館です。

 

最終日なので張り切って行きたいところですが、何せ九州南部でも近年稀にみる大寒波が襲っており、外出するのもままならない状況です。

現に日中訪れた宮崎の都城市は道路に雪が積もっていたので、車を運転するにもとても神経を使う状況です。

 

そんな寒いににはやっぱりあったかいご飯が食べたいということで、ホテルすぐ近くの『鹿児島ラーメン豚とろ天文館本店』へやってきました。

 

こちらのお店は近くの商店街内のアーケード店もあるので、混み合っている場合はそちらに行かれてもOKですね。

 

時刻は19時過ぎでしたが、繁華街は人がまばらだったので先客はほとんどいない状況です。

早速入店しましたが店内はカウンター席とテーブル席があり、2人の店員さんで切り盛りされていました。

 

カウンター席に着き、早速メニューの確認です。

今日は定番の『豚とろラーメン(750円)』と大好評と称される『チャーシューマヨめし(250円)』をオーダーしました。

豚トロとは、「1頭の豚から200~300グラムしかとれない稀少な部位」とのことで店内に掲示されていました。

 

待つこと10分ほどで豚とろラーメン&チャーシューマヨめしの登場です!

 

具は、ネギ、木耳、チャーシューの上に揚げた玉葱が振りかけられた至ってシンプルなラーメン。

注目のチャーシューは、口の中で溶けそうなトロトロチャーシューで味付けもバッチシ。

揚げた玉葱も良いアクセントになって中々いいですね。

 

麺は多加水中太のストレート麺。スープとの相性もかなり良い!

 

スープも豚骨と鶏がらベースで長時間煮込まれて作られたコクのあるスープでかなり美味しかったですね!

 

追加のチャーシューマヨめしもご飯がしっかり詰め込まれていたので、大満足の夕食をいただく子Tが出来ました。

 

鹿児島ラーメンも、かなりレベルが高いと感じた一杯。

また、機会があれば訪問したいお店ですね(^_^)

本日も美味しい料理をごちそうさまでした。

 

鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店 (とんとろ) – 高見馬場/ラーメン