グルメ

ランチ帯は行列必至の人気店!国府宮の【そば松】で名物カレーラーメンを食べてきた

本日は愛知県稲沢市の国府宮にやってきました。

 

こちらの駅の近くには奇祭として有名な『はだか祭』が行われる国府宮神社があります。

つい先日の2月28日に祭りが行われたようで、祭り終了後のイベントがあるので駅や街には参拝客がごった返していました。

 

そんな国府宮駅付近で大人気店なのがこちらの『そば松』さんです。

なんでもカレーラーメンが有名ということなのでさっそく行ってみたいと思います。

 

オープンは11時からで、店に着いたのは11時半ごろ。

通常日ならまだスムーズに入れる時間帯ですが、今日は人が多いので入店できるまでに15分ほど店の前で並んでしまいました。

 

店前には古びたショーケースがありますが、普通に通りかかっただけならなかなか入りづらいレトロ感が満載です。

しかしこちらのお店は地元では知らない人は居ないほどの有名繁盛店なので、そんなことはお構いなしにしっかり順番通りに並んでみました。

 

そうこうしているうちに団体客が帰ったのでテーブルに着かせていただきます。

メニューブックを確認しますが名物ということもあり、一番右端に書いている『カレーラーメン大盛(620円+大100円)』をオーダーしてみました。

 

待つこと10分ほどでたっぷりカレーが入ったラーメンがやってきました。

 

汁をすくい上げて一口飲みますが、昔ながらというか一般的に食べるチェーン店のそれとはまた違う独特な庶民風の味が表現されています。

 

続きまして麺をいただきます。

こちらはラーメンというより玉子麵って感じで、比較的インスタント麺に近い感じかな~~。

けどこの細さにカレースープがよく絡まり合うので、最後の1本まで美味しく頂くことが出来ました。

 

食事を終えて店を出てもまだ数人の方が列をなして並んでいました。

さすが地元の人気店( ^^) _U~~

 

今日も美味しい料理をありがとうございました―――(^◇^)

 

ちなみにですが食後に国府宮神社にお参りに行くとものすごい人だかりが出来ていました。

詳しくは確認できませんでしたが、なんでも先日のはだか祭の際に奉納された鏡餅を切って参拝客に配っているそうです。

はだか祭 « 尾張大國霊神社 国府宮

縁起良いお餅を食べて無病息災を願う、地元住民ならではの風物詩を見ることが出来、カレーラーメン旨さと祭りの後の楽しさを同時に味わうことが出来ました。

 

2018年3月22日追記

本日も国府宮地区でのお仕事だったのでまたまたそば松へやってきました。

今回は『カレーうどんを』実食!

カレーラーメンに続き、こちらも絶品のお味でした( ^^) _U~~

 

そば松 – 国府宮/そば [食べログ]